講師紹介

ももいろネイルアカデミーの認定講師をご紹介します。

時田 律子 (自爪お手入れ専門店 Nail’s Sun(ネイルズサン)オーナー)

医療機器メーカーに勤務していた会社員時代、マニキュア禁止はもちろんのこと、頻繁な手指消毒により、爪も指先もカサカサボロボロ・・・爪へのオシャレは諦めていたときに、『ももいろ®ネイル』に出会う。

爪を飾って綺麗にするのではなく、正真正銘!私の爪自身を美しく変身させてくれた『ももいろ®ネイル』に、「装飾しなければ美しい爪ではない」と言う固定観念を、見事に打ち破られ、以前の自分のように、爪のお洒落を諦めている人たちへ、ももいろネイルを知ってもらいたい!との思いから、2016年『ももいろ®ネイルセルフケアマイスター』の資格を取得。

2019年に企業を退職、ネイルケアリストとして、小さいながらも夢だったおうちサロンをオープンし、現在は福祉ネイリストとしても活動している。

時田律子 自己紹介はこちら

 

樋口 雅美(ケアサロン miya美(ミヤビ)サロンオーナー )

子供を産むまで、爪を伸ばせない・手荒れをする美容師として従事。美容師時代、ハンドケアをさせてもらうと『手を出すのがはずかしい』と言われるお客様が多く、手や爪のお手入れをされている方が少ないと感じる。

そんなときに、指先がキレイになると気持ちも前向きに変わる【ももいろ®ネイル】に出会い、お手入れの大切さを広めたいと思いマイスターとなり、自爪ケアリストへ。週1サロンを経て、自爪ケア専門のプライベートサロンを持つ。

樋口雅美 自己紹介はこちら

 

田邉 カオリ(Private salon Rania(ラニア)オーナー )

元々は装飾ネイルが大好きで、2017年出張ネイルサロンを開業。2018年自宅でのプライベートサロンOPENの際にリンパケアも導入し、ショートネイルにすることが多くなり、“自分の爪”を意識するようになった時「ももいろ®ネイル」に出会う。

2020年にはネイルケアリストとなり、九州初のももいろネイル認定サロンとなる。現在は、トータルビューティーのケアを専門とした「ナチュラルを極める!」サロンへと変化。2021年1月にはトータルビューティーサロンとしてCLASSY.に掲載される。

田邉 カオリ 自己紹介はこちら