マイスター(講師)になるまでの流れ

「セルフケアマイスターとしてお仕事するにはどうしたらいいの?」

資格をとってからお仕事をするまでの流れをご説明します。

Step1: 講座を受講する

まずは「セルフケアマイスター養成講座」を受講して、マイスターとしての知識やスキルを習得します。

講座は1回5時間×2日間。短時間で、必要な知識をぎゅぎゅっと学んでいきます。マンツーマンの講座なので、もし1日長時間ご受講が難しい場合は、お気軽にご相談くださいね。

もちろん、受講スタイルはオンラインで。おうちから受講できます。

Step2: 協会に所属してお仕事をはじめる

受講後、資格が発行されますので、ご自身でお仕事をされている方はすぐに追加メニューとしてご利用いただけます。

協会に所属する登録料は、初年度分は受講料に含まれています。翌年以降、更新する場合は、3/31に更新料¥5,000が発生します。

 

これからお仕事を始める方は、スタートアップの3ヶ月は、講師が無料でLINEフォロー。気になること、不安なことを、いつでもご相談いただけます。

また、ビジネスの始め方について、代表理事・藤田が試行錯誤して編み出したノウハウをまとめたPDFをプレゼント。これを見れば、ゼロからでも何をすればいいのかがわかり、安心です!

Step3: 定期的な勉強会に参加して、スキルアップ!

マイスター同士が気軽にコミュニケーションを取り、お互いに情報交換ができるよう、月に一度オンライン交流会を設けています。活動をする上でのちょっとしたお悩み事も、その場でみんなで話し合ってアドバイスし合ったりできます。

 

また、〈ももいろネイル〉は「みんなで作り上げる」ことを大事にしています。半年に1度は、マイスターみんなで集まり、ももいろネイルを広めていくためのアイデアや意見を、気軽にみんなで話し合い、柔軟に変化していく。そんな協会です。

ノルマもなく、マイペースで活動できること。
また、穏やかで優しい人が集まっているのも、特徴のひとつです。

ぜひあなたも、マイスターとしての一歩を踏み出しませんか?

 

おうちにいながら自爪ケアを「教える」
“セルフケアマイスター”になるための養成講座はこちら

セルフケアマイスター養成講座